生成装置の仕様


飲料用水道水からpH値をpH6.0~pH7.0に安定させた弱酸性次亜塩素酸水を生成する装置です。

■寸法600W×600H×300D(mm) アジャスター 約+100H(mm)
■重量50Kg
■生成量480L/時間(最大)次亜塩素酸水-pH6.5 濃度50ppm
(標準設定値)
■電源仕様入力=AC100V 50/60Hz 消費電力量≒50W
■pH生成範囲pH6.0~pH7.0
(pH値は任意設定可能:範囲が外れるとアラームによる停止)
■生成濃度30ppm~100ppm 任意設定可能
■記録パソコン接続による(USB,RS232C端子)データー収集可能

特許第4413983号 取得